サラシアの効果と効能
トップページ > サラシアの効果と効能

サラシアの効果と効能

サラシアの効果は健康と美容にリンクしています。サラシノールとコタノールという糖分の吸収を抑制する成分が含まれているので、糖尿病の予防やダイエットに効果があると言われています。

 

腸の中で糖分を吸収する働きは、α-グルコシダーゼが担っているわけですが、サラシアはこの酵素の働きを抑えてくれるので、糖分の吸収を抑えて老廃物として排出してくれるのです。そのため脂肪も分解してくれると言われていて、脂肪燃焼効果が報告されています。

 

また、大学の薬学部の研究でも血糖値を下げる効果が証明されていて、生活習慣病の予防成分として注目を集めています。運動するのが難しい人。食生活が偏っている人。便秘気味の人など、毎日習慣としてサラシアを続けることで、自分で健康管理をすることができるわけです。

 

副作用のない新しいハーブとして広がりつつありますが、大量摂取すると腸が驚いて下痢になる場合もあるので、その点は決められた用量を守って摂取するようにして下さい。

 

粉末状に加工してあるサラシアは、野菜スープに入れて飲んだり、カレーやシチューなどの煮込み料理にプラスしても良いかもしれません。サプリメントの錠剤やお茶などでも販売されていて、その種類は人気と供に増えています。

 

サラシアで探すことができない場合は、コタラヒムブツという名前で販売されているはずです。どちらの名前でも同じ成分の同じ効果を持っているサプリメントなので、名前が違うからと言って迷う必要はありません。

奇跡が起きる尿療法 inserted by FC2 system